福祉国家は、格差を無くす。

労働主義は、資本主義に対抗しながら、格差のない福祉国家を目指す。 労働主義は、格差を無くす。福祉国家は、格差を無くす。

2018-02

仮想通貨によって、世界の通貨は一つになる。

世界経済は、貿易によってつながり合っている。そのつながりを作っているのが貨幣である。貨幣は、国ごとに価値が違うので、為替が生まれた。

 

近年、インターネットによって世界の情報がつながり合うことで、世界共通の貨幣が誕生した。それが仮想通貨である。今、国境なき仮想通貨によって、世界の通貨は一つになろうとしている。



↓1日1回応援クリックをお願いします。( INとOUTの両方で )

社会・政治問題ランキング
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村


格差は無くせる。

福祉国家の特徴

労働主義とは

資本主義のシステム


※共同執筆者を募集しています。テーマは何でも構いません。タイトルと記事をコメントに投稿してください。サイトを盛り上げるためにご協力お願いします。



スポンサーサイト

日本型福祉国家という陳腐なごまかし

日本は、一定の社会福祉が進んでいるからという理由で、日本型福祉国家だという論調がある。まるで日本が既に福祉国家だという意見だが、これは陳腐なごまかしである。日本には大きな格差があり、貧困層が増えて、老後が不安なのに、どこが福祉国家なのか。

 

福祉国家とは、「ゆりかごから墓場まで」が全て無料である。出産、育児、教育、医療、老後の全てが無料になって初めて福祉国家と名乗れるのである。さらに、教育面では、保育園・幼稚園から大学までが無料である。老後は心配ないので、貯金はしないで海外旅行に行ける。安心、安全、安定して暮らせるのが福祉国家である。

 

ところが日本は、医療費負担を1割から3割に増やされた。また、保育園・幼稚園と大学が有料である。さらに、年金は減らされて老後が心配である。これでは、福祉国家にほど遠い。

 

日本型福祉国家という言い方は、批判逃れのごまかしである。日本を福祉国家だと思わせておいて、福祉が少しずつ充実していくと勘違いさせるための策略である。現実は、福祉が削られて後退しているではないか。

 

現在の福祉は、恵んでもらった福祉ではなく、労働者たちの先人が勝ち取ってきた福祉である。それを恵んであげているのだから我慢しなさいという発想だから、福祉を平気で削れるのである。そんな政府では、福祉は前進しない。それは、歴史が証明している。



↓1日1回応援クリックをお願いします。( INとOUTの両方で )

社会・政治問題ランキング
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

 

格差は無くせる。

福祉国家の特徴

労働主義とは

資本主義のシステム

 

※共同執筆者を募集しています。テーマは何でも構いません。タイトルと記事をコメントに投稿してください。サイトを盛り上げるためにご協力お願いします。

 


従って、幸福度が低い日本は、福祉国家ではない。

福祉国家の幸福度は高い。(ノルウェー1位、デンマーク2位、アイスランド3位、フィンランド5位、スウェーデン10位)

 

日本の幸福度ランキングは、51位で低い。

幸福度が低い国は、福祉国家ではない。

従って、幸福度が低い日本は、福祉国家とは言えない。

 

 

↓1日1回応援クリックをお願いします。

社会・政治問題ランキング
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

格差は無くせる。

福祉国家の特徴

労働主義とは

資本主義のシステム

 

※共同執筆者を募集しています。タイトルと記事をコメントに投稿してください。サイトを盛り上げるためにご協力お願いします。テーマは何でも構いません。

 

 

従って、自殺率が高い日本は、幸福度が低い。

日本の自殺率は、世界ワースト6位である。

日本の幸福度ランキングは、51位である。

自殺率が高い国は、幸福度が低い。

従って、自殺率が高い日本は、幸福度が低い。

 

 

↓1日1回応援クリックをお願いします。

社会・政治問題ランキング
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

格差は無くせる。

福祉国家の特徴

労働主義とは

資本主義のシステム

 

※共同執筆者を募集しています。タイトルと記事をコメントに投稿してください。サイトを盛り上げるためにご協力お願いします。テーマは何でも構いません。

 

 

ピケティは、格差が広がることを証明した。

経済学者トマ・ピケティは、著書『21世紀の資本』の中で、資本主義において格差が広がることを証明した。

 

資産を持つ富裕層は、株や不動産などで大きな利益を得る。一方、労働者の賃金はゆるやかにしか上がらない。だから格差はどんどん広がってしまうのである。

 

ピケティは、格差を是正するためには、富裕層への累進課税を提唱している。累進課税の発想は、福祉国家への入り口である。福祉国家を実現するには、累進課税を進める必要がある。

 

累進課税に批判的な政府では、福祉国家は実現できない。格差は、ますます広がるばかりである。

 

 

↓1日1回応援クリックをお願いします。


社会・政治問題ランキング
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

労働主義とは
労働主義経済とは
福祉国家の特徴
資本主義のシステム

 

※共同執筆者を募集しています。タイトルと記事をコメントに投稿してください。サイトを盛り上げるためにご協力お願いします。テーマは何でも構いません。


 

羽生が勝ったのか、羽生が負けたのか。

昨日は、ややこしい一日だった。
フィギュアスケートの羽生結弦選手が金メダルを取って、将棋の羽生善治竜王が藤井聡太6段に敗れた。羽生(はにゅう)と羽生(はぶ)と、漢字は同じなのに読み方が違うために、ややこしくなったのである。


労働者だから「労働主義」である。

有権者の多数は、労働者である。日本経済を支えているのは労働者である。今日の日本を作り上げてきたのは労働者である。

資本家のための思想が資本主義なら、労働者のための思想は、「労働主義」ということになる。

労働者なのだから「労働主義」でいい。


労働者と資本家は、利潤の上で対抗する。だから、労働主義は、資本主義に対抗する思想となる。

  資本家 vs 労働者

 資本主義 vs 労働主義


↓1日1回応援クリックをお願いします。

社会・政治問題ランキング
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

格差は無くせる。

福祉国家の特徴

労働主義とは

資本主義のシステム

 

※共同執筆者を募集しています。タイトルと記事をコメントに投稿してください。サイトを盛り上げるためにご協力お願いします。テーマは何でも構いません。

 

 

羽生結弦選手は、すごい。

羽生結弦選手は、すごい男である。

怪我と重圧を乗り越えて、オリンピックという大舞台に立ち、多くの国民の期待を背負いながら見事世界一に輝いた。本当にすごいと言うしかない。

神対応もできるし、気配りもできる。非の打ち所がない。彼の決意と信念と気迫に感服するばかりである。



経済発展が福祉の充実につながってはいない。

福祉国家は、経済発展すれば達成できるものではない。経済発展しても、富裕層が贅沢するだけの社会では、格差社会にしかならない。格差社会は福祉国家ではない。経済発展している日本は、格差が拡大しているので格差国家であり、福祉国家ではない。年金を減らされて、健康保険料を引き上げられて、これでは、経済発展が福祉の充実につながってはいない。



 ↓1日1回クリックをお願いします。


社会・政治問題ランキング
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

労働主義とは
労働主義経済とは
福祉国家の特徴
資本主義のシステム

 

※共同執筆者を募集しています。タイトルと記事をコメントに投稿してください。サイトを盛り上げるためにご協力お願いします。テーマは何でも構いません。



格差を無くさないと福祉国家は実現できない。

福祉国家は格差が少ない。だから、福祉国家にするには、格差を減らさなければ実現できない。

 

格差は、資本主義の産物だから、貧富の差を減らす必要がある。格差を無くさないと本当の福祉国家は実現できない。

格差を減らすには、資本主義に対抗できる思想が必要になる。それが労働主義である。福祉国家を目指すには、労働主義が必要ということになる。何故なら、「福祉主義」だけでは、年金が減らされたり、健康保険料が値上げされたりして、不景気のしわ寄せで福祉が削られることになるからである。

 

福祉は恵んでもらうものではなく、勝ち取るものである。与えてもらうのを待っていたのでは、今の福祉は実現していない。今ある福祉は、労働者たちが勝ち取ってきたものであって、与えられてきたものではない。福祉を勝ち取るために、労働組合に参加しよう。

 

 

↓1日1回応援クリックをお願いします。

社会・政治問題ランキング
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

格差は無くせる。

福祉国家の特徴

労働主義とは
資本主義のシステム

 

※共同執筆者を募集しています。タイトルと記事をコメントに投稿してください。サイトを盛り上げるためにご協力お願いします。テーマは何でも構いません。

 

 

格差は無くせる。

人類の歴史の中で、諸悪の根源は格差にある。だから、格差を無くせば、人類は家族のように協働しながら幸せに暮らせる。今は、資本主義の競争原理なので、協働原理にすればいいのである。資本主義の競争原理から脱却するには、格差のない協働原理の福祉国家を作ればよい。福祉国家を実現すれば、格差は無くせる。

 

 

↓1日1回応援クリックをお願いします。

社会・政治問題ランキング
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

労働主義とは
労働主義経済とは
福祉国家の特徴
資本主義のシステム

 

※共同執筆者を募集しています。タイトルと記事をコメントに投稿してください。サイトを盛り上げるためにご協力お願いします。テーマは何でも構いません。

 



ノルウェー人は、スキー板を履いて産まれてくる。

ノルウェーは、人口がたった526万人しかいないのに、メダル獲得数の累計が世界1位である。その理由は、「スキー板を履いて産まれてくる」と言われるほど、スキーが大好きな国だからである。大雪が降れば、スキーで通勤するそうである。


反対に、日本は経済力が高いのに、冬季オリンピックであまり勝てないのは、ウインタースポーツの人口が少ないからであり、スポーツ施設や予算が少ないからである。フィギュアスケートは、専属コーチを雇える金持ちしかできないスポーツである。そんな中で、葛西は貧困の家庭に育ちながらも、ハングリーに頑張れている。



↓1日1回応援クリックをお願いします。


社会・政治問題ランキング
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

労働主義とは
労働主義経済とは
福祉国家の特徴
資本主義のシステム

 

※共同執筆者を募集しています。タイトルと記事をコメントに投稿してください。サイトを盛り上げるためにご協力お願いします。テーマは何でも構いません。



相撲の「かわいがり」は暴力である。

相撲における「かわいがり」というのは名ばかりで、内実は体罰や暴力やいじめである。相撲協会は、かわいがりを廃止すべきである。ところが、かわいがりを廃止しようという改革の動きは封じ込められた様相である。結局、見つからないように巧妙で陰湿なかわいがりに替わるだけである。膿は出せていない。

 

スポーツにおけるしごきも同じである。体育会系は、改革しないと日本の膿は出せない。

 

 

※共同執筆者を募集しています。タイトルと記事をコメントに投稿してください。サイトを盛り上げるためにご協力お願いします。テーマは何でも構いません。
↓1日1回応援クリックをお願いします。

社会・政治問題ランキング
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

労働主義とは
労働主義経済とは
福祉国家の特徴
資本主義のシステム


 

世界は誰かの仕事でできている。

ジョージアのコマーシャル「つながってる編」が良い。


 

アプリプログラマーから→コンビニ弁当の企画開発者→野菜の生産農家→トラックドライバー→道路作業員というように、世界は仕事でつながっていることを30秒で表現している。

 

このように、世界中の人々は、仕事でつながり、互いに支え合っているのである。つまり、労働が人類をつなげているのである。そのつながりを作っているのが貨幣であり、世界共通の貨幣が仮想通貨なのである。今、仮想通貨によって、世界は一つになろうとしている。

 


↓1日1回応援クリックをお願いします。

社会・政治問題ランキング
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

労働主義とは
労働主義経済とは
福祉国家の特徴
資本主義のシステム


※共同執筆者を募集しています。タイトルと記事をコメントに投稿してください。サイトを盛り上げるためにご協力お願いします。テーマは何でも構いません。




建国記念日ではなく、「建国記念の日」である。

今日は、建国記念の日であって、建国記念日ではない。みんなよく間違って言う人がいるが、正式名称は「建国記念の日」である。「の」があるのには理由がある。

 

 

※共同執筆者を募集しています。タイトルと記事をコメントに投稿してください。サイトを盛り上げるためにご協力お願いします。テーマは何でも構いません。
↓1日1回応援クリックをお願いします。

社会・政治問題ランキング
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

労働主義とは
労働主義経済とは
福祉国家の特徴
資本主義のシステム


 

 | HOME |  »

FC2Ad

 

最新記事

カテゴリ

福祉国家 (17)
福祉社会 (46)
格差問題 (1)
貧困問題 (3)
経済問題 (12)
政治問題 (9)
社会問題 (12)
労働問題 (2)
国際問題 (6)
環境問題 (2)
平和問題 (1)
「労働主義」とは (0)
労働主義 (65)
労働主義経済 (2)
労働主義経済学 (20)
自由主義経済 (6)
資本主義経済 (5)
福祉主義 (5)
民意主義 (1)
資本主義 (9)
封建主義 (1)
政治 (14)
経済 (3)
社会 (2)
格差 (21)
搾取 (2)
労働 (7)
労働者 (1)
労働組合 (3)
経済学 (4)
経営 (3)
景気 (2)
経済政策 (2)
消費税 (8)
政党 (0)
選挙 (9)
歴史 (1)
価値観 (1)
思想 (4)
幸福 (11)
幸福経済学 (18)
福祉 (5)
哲学 (5)
犯罪 (3)
投稿 (0)
ブログ (14)
ニュース (1)

月別アーカイブ

プロフィール

adler7788

Author:adler7788
労働主義は、格差を無くす。
労働主義は、福祉国家を目指す。
労働主義は、資本主義に対抗する。

 

フリーエリア

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
309位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
137位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる