格差の無い福祉国家を目指す。

福祉国家は、格差を無くす。労働主義は、資本主義に対抗しながら、格差のない福祉国家を目指す。

2018-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マルクス派は、以下を反論せよ。

 

 

 

 

葬儀屋の価格は値引きをしない。冠婚葬祭は言い値である。飲み屋のシャンパンは暴利である。

 

独占価格の商品を販売している企業は、国民に高い価格で売りつけることで、国民から暴利を得ている。また、全ての商品が等価交換だとは言えないから、不等価交換である可能性もある。不等価交換である場合、企業は、少なからず暴利になる。

 

不等価交換は、いずれ等価交換へと収束するというが、それはあくまでも一般論であり、いつまでも独占価格が続くこともあり、また、特許製品が独占価格であることも多い。等価交換より1円でも高い不等価交換の場合、どこまでが搾取で、どこまでが暴利かの線引きが難しくなる。

 

企業は、生産における支出を減らそうとし、販売における収入を増やそうとする。支出と収入の両面で利益を出そうとする。そのために、企業は、搾取を強めることで利潤を増やそうとする。さらに、商品の価格を1円でも高く売ることで、暴利を増やそうとする。つまり、企業の利益は、支出を抑える搾取と、収入を増やす暴利でできていると言える。

 

従って、資本主義の本質は、「搾取」と「暴利」である。

これは、マルクス生誕200年に捧げる新提案である。

 

マルクスは「搾取」を発見したが、「暴利」も存在することをここに宣言する。

 

資本主義は、搾取だけでなく暴利もあるのだから、搾取が全てではなくなる。

ということは、

 

資本主義→搾取撤廃→革命→社会主義 という単純な図式ではなく、

資本主義→搾取と暴利→格差解消→福祉国家 という新たな図式が生まれる。

 

つまり、資本主義の矛盾の本質は搾取でも、資本主義の矛盾の状態は「格差」なのだから、格差解消の方が先決課題である。従って、格差を無くす福祉国家を目指すべきである。

 

 

↓1日1回応援クリックをお願いします。( IN と OUT の両方で)


社会・政治問題ランキング
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村


格差は無くせる
福祉国家とは
福祉国家の特徴
資本主義のシステム
労働主義
革命不要論

タイトルと記事をコメントに投稿してください。

 

 

スポンサーサイト

社会主義は、搾取を無くす。労働主義は、格差を無くす。

福祉国家は北欧に実在し、成功している国もあるので目標にしやすい。福祉国家には、私有財産制と搾取は残っているが、富の再分配を実現している。また、搾取を放置するのではなく、一定の搾取は許容範囲としながら、労働者が経営に参加することで、労働環境は改善される。さらに、福祉国家は、搾取を必要悪として利用しながら、資本主義の経済成長という特性を生かしている。その代わりに、累進課税と消費税による高負担高福祉で富の再分配を実現し、格差を無くそうとしている。

 

資本主義は、搾取と暴利でできている。まず、この真理を認めることが重要である。その上で、福祉国家は、搾取を無くさないで利用する。その代わりに、搾取と暴利で得た企業の収益を福祉として再配分する。暴利だけをピンポイントにすることはできないので、搾取と暴利の合計に課税する。資本家の収益は、搾取と暴利でできている。搾取と暴利によって格差が生まれている。搾取は無くさないので、その代わりに格差を無くす。だから、

 

社会主義は、搾取を無くす。

労働主義は、格差を無くす。

 

労働主義は、福祉国家を樹立することで格差を無くすことを目指す。搾取を無くすには、私有財産制を廃止する必要があるので、革命が必要になりハードルが上がる。ところが、労働主義は、搾取を無くさない代わりに、格差を無くすことを目指す。格差は、税収による再分配で徐々に減らすことができるので、革命を必要としない。搾取は見えにくいが、格差は目に見える。目に見えて分かりやすい格差を無くすことを目標にした方が賛同を得やすい。このことから、

 

「搾取を無くす→革命」 という図式ではなく、

「格差を無くす→福祉国家」 という図式が成立する。 

 

今まで、労働者は搾取されているから革命が必要だという一辺倒な理論が展開されてきたが、そうではなくて、暴利の存在が証明されたことで、格差の根源は搾取と暴利にあるのだから、搾取を無くさなくても格差を無くせばいいことが明らかになった。幸福度の高い福祉国家を実現することで、格差を無くすことができるという道が明らかになったのである。革命が全てではなくなったのである。

 

福祉国家は、格差を無くす。

 

 

↓1日1回応援クリックをお願いします。( IN と OUT の両方で)
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

格差は無くせる
福祉国家とは
福祉国家の特徴
資本主義のシステム
労働主義
革命不要論

共同執筆者を募集しています。テーマは何でも構いません。タイトルと記事をコメントに投稿してください。ご協力お願いします。

 


思想と政党の分類

まず、思想は、保守的か革新的かに分かれる。保守は、現状を維持しながら、さらに、心身ともに強い日本を作ろうとする。革新は、現状を打破して、より新しいものを作り出そうとする。

思想と政党の分類

保守

右派

極右

暴力的集団

右翼的

日本のこころ

保守的

自由民主党、日本維新の会、

希望の党

 

中道

中道右派

公明党

 

革新

中道

民進党

中道左派

立憲民主党

 

左派

革新的

社会民主党

左翼的

日本共産党

極左

暴力的集団

 

 

保守は右傾化し、革新は左傾化する。そして、右派でもなく左派でもない中間的な思想が中道である。中道は、場合によって保守的であったり革新的であったりするので、是々非々主義である。右翼も左翼も過激になると極右と極左になる。

 

あなたは、どの思想を選択し、どの政党を支持するのかである。ちなみに、自民党も福祉国家を目指しているのだが、大企業優先政策では福祉国家と真逆の政策である。お恵みを施す福祉では、上から目線である。都合が悪くなれば真っ先に福祉を削るのである。ともあれ、自民党も福祉国家を否定できないのはおもしろい。保守系の人も、福祉国家の優位性には逆らえないのだ。

 

 

↓1日1回応援クリックをお願いします。( IN と OUT の両方で)

社会・政治問題ランキング
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

格差は無くせる
福祉国家とは
福祉国家の特徴
資本主義のシステム
労働主義
革命不要論

共同執筆者を募集しています。タイトルと記事をコメントに投稿してください。ご協力お願いします。テーマは何でも構いません。

 

 

江戸時代の女相撲の方が、もっと古い伝統だ。

土俵を女人禁制にしている日本相撲協会は、女性差別をしている。伝統だからと言い訳をしているが、江戸時代には女相撲をしていて、明治時代に女人禁制にしたのだから、江戸時代の伝統に戻せばいいだけの話である。伝統だからと言うなら、江戸時代の方がもっと古い伝統である。もっと古い伝統を重んじて、女性を土俵に上げてもいいことになる。もう、伝統だという言い訳は通用しない。全国の女性は、女性差別に怒るべきだ。女性差別をなくすことが、福祉国家への道につながる。


↓1日1回応援クリックをお願いします。( IN と OUT の両方で)

社会・政治問題ランキング
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

格差は無くせる
福祉国家とは
福祉国家の特徴
資本主義のシステム
労働主義
革命不要論

共同執筆者を募集しています。タイトルと記事をコメントに投稿してください。ご協力お願いします。テーマは何でも構いません。



女人禁制は悪しき伝統である。伝統か差別か、保守か革新かの話。

土俵が女人禁制であることに対して、伝統だと言う人と、男女差別だと言う人に分かれる。伝統だと考える人は保守的であり、男女差別だと考える人は革新的である。周囲の人が、保守的か革新的かを判別するのにとても分かりやすい話題である。ニュースのコメンテーターの見解も二手に分かれる。

ちなみに、江戸時代は女相撲をしていて、女性も土俵に上がっていたので、女人禁制は明治以降に作られた決まりであり、極めて政治的で意図的な伝統である。従って、男女平等の現代にはふさわしくない、悪しき伝統ということになる。女人禁制は相撲協会の規則にも書かれていないのだから、撤廃すべき伝統である。外国からは、日本は男女差別をする国とみられていることが嘆かわしい。男女差別を伝統という言葉で正当化しようとする保守的な考えは、改めるべきである。日本相撲協会は女人禁制を撤廃すべきである。



↓1日1回応援クリックをお願いします。( IN と OUT の両方で)

社会・政治問題ランキング
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

格差は無くせる

福祉国家とは
福祉国家の特徴
資本主義のシステム
労働主義

革命不要論


共同執筆者を募集しています。タイトルと記事をコメントに投稿してください。ご協力お願いします。テーマは何でも構いません。



革命不要論

資本主義の本質は搾取である。搾取から格差が生まれる。だから、搾取は本質であり、格差は状態である。搾取を無くそうとするのが社会主義であり、大きな格差を無くそうとするのが福祉国家である。社会主義は、革命によって搾取を無くそうとするが、福祉国家は、革命なしで大きな格差を無くそうとする。

 

社会主義でも福祉国家でも、能力に応じて働き、能力に応じて受け取るので、小さな格差はある。でも、福祉国家において大きな格差から小さな格差まで無くし、経営者の収益が労働者の賃金と同じになれば、搾取が無いのと同じになる。ということは、革命をしなくても、格差を無くすことで搾取は無くせる。革命によって搾取を無くすのか、それとも、革命なしで徐々に格差を無くしていくのかの選択となる。

 

労働者は、現在の文明と文化と経済発展を作り出してきた。だから、労働者は、人類史上永久不滅である。従って、労働者のための労働主義も永久不滅である。社会主義は、搾取を無くすが、労働主義は、格差の無い福祉国家を目指す。

 

搾取のない社会主義か、それとも、格差の無い労働主義かの選択になる。労働主義は、社会主義に取って代わる新たな思想となる。

 

 

↓1日1回応援クリックをお願いします。( IN と OUT の両方で)

社会・政治問題ランキング
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

格差は無くせる
福祉国家とは
福祉国家の特徴
資本主義のシステム
労働主義
革命不要論

共同執筆者を募集しています。タイトルと記事をコメントに投稿してください。ご協力お願いします。テーマは何でも構いません。

 


能力差は、遺伝子の仕業である。

メジャーリーグの大谷が鮮烈デビューした。打って良し、投げて良しの二刀流である。アメリカでは、ベーブルースの再来か、100年に1人の逸材だと騒がれている。

 

2年連続の胴上げ投手となった大阪桐蔭高校の根尾昂選手は、今回の打率が5割で凄い。小学生の時に、ソフトボール投げでは88m92cmで全国1位。陸上の100mでは、全国5位。全国中学校スキー大会男子回転競技では優勝している。成績もオール5で、生徒会長をしている。なので、走、攻、投、頭脳と沢山の才能を持ち合わせている。

 

その反面、運動がすごく苦手な人もいる。この開きは、遺伝子の仕業である。気候変動などの大きな環境変化を受けて、適応するために遺伝子が生き残りを掛けて、多様な子孫を残そうとしているのである。進化した生物の多くが、雌雄に分かれているのは、雌雄の掛け合わせによって、より優秀な組み合わせの遺伝子を作ったり、様々な環境の変化に対応できるようなバラエティに富んだ遺伝子を作り出すためである。氷河期の到来に備えて、冷たさを感じにくい人と、反対に感覚が過敏症の人もいる。

 

何が言いたいかというと、人間には、元々、能力差があるということである。いろんな能力において分布曲線を描くのが自然である。能力差は遺伝子の仕業である。能力差は、遺伝子が勝手に作り出したものなので、人間には不平等さはある。しかし、人権は平等である。従って、能力に応じて多くの収入を得るのはいいが、大富豪ほどの富を独占するのは間違っている。

 

フェイスブックの創業者マーク・ザッカーバーグは、大学の中で流行っていたアイデア1つで世界の大富豪第5位の6兆円を手に入れた。彼の収益の多くは中間層から得ているが、その中間層の収益は貧困層から得ている。ということは、彼の収益の元をたどっていくと、貧困層からの収益となるのである。このことから言えることは、能力が高いから大富豪になれて、能力が低いから貧困生活を強いられるという大きな格差は、間違っている。そして、この大きな格差を作り出した資本主義のシステムも間違っている。だから、格差が小さい福祉国家にすべきである。

 

 

(注:マーク・ザッカーバーグは、気が引けるのか、資産の99%を寄付することを発表して、心豊かな生き方を選択したらしいが、いまだに大富豪5位である。)

 

 

↓1日1回応援クリックをお願いします。( IN と OUT の両方で)

社会・政治問題ランキング
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

格差は無くせる

福祉国家とは
福祉国家の特徴
資本主義のシステム
労働主義

 

共同執筆者を募集しています。タイトルと記事をコメントに投稿してください。ご協力お願いします。テーマは何でも構いません。

 

 

大谷翔平のマンダラートが凄い。

大谷翔平が花巻東高校1年の時に書いたマンダラートがニュースで取り上げらていた。彼は目標を具体化することで、夢を実現している。

 

 

マンダラートとは、仏教における曼荼羅の世界観を表した絵画からきており、中央から放射状に広がるマスを用いた発想法である。曼荼羅チャートからネーミングされている。ビジネスでも活用されている。



↓1日1回応援クリックをお願いします。( IN と OUT の両方で)


社会・政治問題ランキング
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

格差は無くせる

福祉国家とは
福祉国家の特徴
資本主義のシステム
労働主義


共同執筆者を募集しています。タイトルと記事をコメントに投稿してください。ご協力お願いします。テーマは何でも構いません。



労働主義は、明確で分かりやすい中道左派の思想である。

社会民主主義は、社会主義の要素を取り入れた民主主義であり、中道左派である。

民主社会主義は、資本主義の改良によって社会主義を目指している。

社会民主主義も民主社会主義も、社会主義なのか民主主義なのか、その中間なのかが分かりにくいネーミングで紛らわしい。

 

労働主義は、革命を目指さないので社会主義ではなく、福祉国家を目指すので中道左派である。労働主義と社会民主主義は、同じ中道左派ではあるが、労働主義は、格差を無くすために福祉国家を目指すことを明確に示しているという特徴がある。さらに、社会民主主義は、分かりにくいネーミングなので、中道左派の分かりやすいネーミングとして「労働主義」は大きな意味がある。しかも、

 

 資本家=資本主義

 労働者=労働主義

 

  資本家 VS 労働者

資本主義 VS 労働主義

 

資本主義に対抗する思想として労働主義は、自然なネーミングである。労働主義は、明確で分かりやすい中道左派の思想である。

 

 

参照資料:

「社会民主主義とは、自由民主主義社会における中道左派思想の一つである。政治的目的としては、資本主義経済により発生する貧困や失業などの問題を議会や政府の管理と介入により軽減・解決し、政治的・経済的・社会的な公正や機会平等、人権保護、環境保護、国際協調と国際社会との共生を追求する。」(wikipediaより)

 

「民主社会主義とは、革命を否定し、議会制民主主義の中で社会主義の理想を実現しようとする、中道左派の穏健な社会主義思想であり、社会民主主義の捉え方の一つである。 資本主義社会の改良を訴え、階級闘争を否定するのが特徴。」wikipediaより)

 

 

↓1日1回応援クリックをお願いします。( IN と OUT の両方で)

社会・政治問題ランキング
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

格差は無くせる

福祉国家とは
福祉国家の特徴
資本主義のシステム
労働主義

 

共同執筆者を募集しています。タイトルと記事をコメントに投稿してください。ご協力お願いします。テーマは何でも構いません。

 

 

格差を広げる自民党か、格差を無くす政党かの選択である。

アベノミクスという甘い餌につられて自民党に投票した人たちは、ウソつき自民党を見限るしかない。アベノミクスの恩恵を受けているのは大企業だけであり、国民との格差は広がるばかりだ。格差を広げる自民党か、それとも格差を無くす政党かの重要な選択である。

 

 

↓1日1回応援クリックをお願いします。( IN と OUT の両方で)

社会・政治問題ランキング
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

格差は無くせる

福祉国家とは
福祉国家の特徴
資本主義のシステム
労働主義とは

 

共同執筆者を募集しています。タイトルと記事をコメントに投稿してください。ご協力お願いします。テーマは何でも構いません。

 

 

ウソつき自民党

大量にあった日報が、今まで見つからなかったことの方がおかしい。探したけど見つからなかったというのは、苦しい言い訳にしかならない。

 

日報が見つかった問題は、政府与党に不都合な文書は見つからないとウソの報告をする政府与党と、それに追従する官僚との癒着が問題の根本にある。

 

問題点は、

①有るのに無いとウソをついて国民を騙した。

②民主主義を軽視している。さらに、民主主義を分かっていない。

③政府と官僚の癒着体質を作り出した。

④改ざん官僚は、公文書偽造罪か虚偽公文書作成罪で逮捕すべきである。検察庁は、なにをしているんだ。

 

 

↓1日1回応援クリックをお願いします。( IN と OUT の両方で)

社会・政治問題ランキング
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

格差は無くせる

福祉国家とは
福祉国家の特徴
資本主義のシステム
労働主義とは

 

共同執筆者を募集しています。タイトルと記事をコメントに投稿してください。ご協力お願いします。テーマは何でも構いません。

 

 

アメリカ経済は病んでいる。

アメリカ経済は、大きな格差によって貧困層を作り出すことで、国民を不幸にしている。日本も同じ仲間である。自由主義経済は、不幸を生産している。自由主義経済は不幸経済である。発砲事件が多いのは、不幸経済の象徴である。不幸経済ではなく、幸福経済にすべきである。経済学者は、自由主義経済が不幸経済であることを証明しながら、あるべき幸福経済を研究すべきである。それが幸福経済学である。今、ピケティのような経済学者が求められている。

 

 

↓1日1回応援クリックをお願いします。( IN と OUT の両方で)

社会・政治問題ランキング
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

格差は無くせる

福祉国家とは
福祉国家の特徴
資本主義のシステム
労働主義とは

 

共同執筆者を募集しています。タイトルと記事をコメントに投稿してください。ご協力お願いします。テーマは何でも構いません。

 

 

福祉国家樹立の政治思想は

北欧の福祉国家の政権は、中道政党(社会民主主義政党、自由主義政党、重農主義政党)によって維持されてきた。  だから、福祉国家を樹立するには、中道政党を支える労働者階級と労働組合の攻勢が重要となる。


ところが日本においては、中道左派の思想性とその基盤が弱い。そこで、福祉国家を樹立させるための中道左派の思想の構築が必要となる。そこで、生まれてきたのが労働主義である。労働主義は、労働者中心主義であり、格差のない福祉国家を目指すことを最大の目的としている。労働主義は、福祉国家を目指すという単純明快で分かりやすい目標を掲げている。日本の目指すべき未来を分かりやすく指し示しているのが労働主義である。

 

目標は単純明快が良い。

格差のない福祉国家を目指そう。

福祉国家は格差を無くす。

 

 

↓1日1回応援クリックをお願いします。( IN と OUT の両方で)

社会・政治問題ランキング
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

格差は無くせる

福祉国家とは
福祉国家の特徴
資本主義のシステム
労働主義とは

 

共同執筆者を募集しています。タイトルと記事をコメントに投稿してください。ご協力お願いします。テーマは何でも構いません。

 

 

労働主義とは

労働主義は、格差を無くす。

労働主義は、格差のない福祉国家を目指す。

労働主義は、幸福度の高い福祉国家を目指す。

労働主義は、労働者を大切にする思想である。

労働主義は、労働者中心主義である。
労働主義は、資本主義でもなく社会主義でもなく、資本主義と社会主義の中間的思想である。

労働主義は、資本主義と対抗する。

労働主義は、民主主義、民意主義、福祉主義を受け継ぐ思想である。

労働主義は、福祉国家を樹立するために生まれた思想である。

労働主義は、社会主義ではない新たな道を労働者階級に指し示す。

↓1日1回応援クリックをお願いします。( IN と OUT の両方で)

社会・政治問題ランキング
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

福祉国家とは
福祉国家の特徴
格差は無くせる
資本主義のシステム
労働主義とは

 

共同執筆者を募集しています。タイトルと記事をコメントに投稿してください。ご協力お願いします。テーマは何でも構いません。

 

 

改ざん理由を言えない理由があるからだ。

佐川氏が真相を語ることを拒否したのは、真相を隠さなければならない理由があるからだ。改ざんした理由を言えないのは、言えないほどの相当な理由があるからだ。真実を洗いざらい語ることで、自分が犯した罪を償うべきなのに、この期に及んで、まだ、国民を愚弄するのか。

 

 

↓1日1回応援クリックをお願いします。( IN と OUT の両方で)

社会・政治問題ランキング
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

福祉国家とは
福祉国家の特徴
格差は無くせる
資本主義のシステム
労働主義とは

 

共同執筆者を募集しています。タイトルと記事をコメントに投稿してください。ご協力お願いします。テーマは何でも構いません。

 

 

 | HOME |  »

FC2Ad

 

最新記事

カテゴリ

福祉国家 (23)
福祉社会 (46)
格差問題 (2)
貧困問題 (4)
経済問題 (12)
政治問題 (14)
社会問題 (13)
労働問題 (2)
国際問題 (6)
環境問題 (2)
平和問題 (1)
「労働主義」とは (0)
労働主義 (71)
労働主義経済 (2)
労働主義経済学 (21)
自由主義経済 (6)
資本主義経済 (6)
福祉主義 (5)
民意主義 (1)
資本主義 (9)
封建主義 (1)
政治 (14)
経済 (4)
社会 (2)
格差 (22)
搾取 (5)
労働 (7)
労働者 (1)
労働組合 (3)
経済学 (5)
経営 (3)
景気 (2)
経済政策 (2)
消費税 (8)
政党 (1)
選挙 (9)
歴史 (1)
価値観 (1)
思想 (4)
幸福 (11)
幸福経済学 (20)
福祉 (6)
哲学 (5)
犯罪 (3)
投稿 (0)
ブログ (15)
ニュース (4)
差別問題 (1)

月別アーカイブ

プロフィール

adler7788

Author:adler7788
労働主義は、格差を無くす。
労働主義は、福祉国家を目指す。
労働主義は、資本主義に対抗する。

 

フリーエリア

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
4454位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社会科学
145位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。