労働者の目線で考える労働主義と資本家目線の資本主義

労働主義は、働きやすい職場を目指す。労働主義は、格差を無くす。労働主義は、福祉国家を目指す。労働主義は、資本主義に対抗する。

2017-11

児童労働は、資本主義の本当の正体

世界には「児童労働」という問題がある。児童労働とは、子ども達を毎日15時間も働かせて、日当が110円しか貰えないという劣悪な環境に置かれている問題である。まず、子ども達は学校に行けていない。長時間労働である。子どもということで安い給料にされている。子どもから自由を奪っている。労働環境も最悪で健康被害も出ている。
資本主義というのは、儲けるためなら子どもを奴隷のようにこき使う。女工哀史だけではないのである。これが、資本主義の本当の正体なのである。だから、資本主義経済は労働主義経済にしていかなければならない。資本主義が好き勝手に儲ける事が出来ないようにし、労働者が大切にされる時代を目指して、労働主義は前進していく。


↓1日1回の応援クリックをお願いします。(IN と OUT の両方)
にほんブログ村 経済ブログ 経済学へ(現在2位)
にほんブログ村
(現在2位)
経済学ランキング

紫陽花05


スポンサーサイト

 | HOME | 

FC2Ad

 

最新記事

カテゴリ

労働主義 (56)
労働主義経済 (1)
労働主義経済学 (18)
自由主義経済 (6)
資本主義経済 (3)
福祉主義 (3)
民意主義 (1)
資本主義 (9)
封建主義 (1)
政治問題 (7)
経済問題 (5)
社会問題 (12)
労働問題 (2)
国際問題 (2)
環境問題 (2)
政治 (13)
経済 (1)
社会 (1)
格差 (11)
搾取 (2)
労働 (6)
労働者 (1)
労働組合 (3)
経済学 (3)
幸福 (9)
幸福経済学 (18)
福祉 (4)
福祉国家 (6)
福祉社会 (45)
政党 (0)
選挙 (9)
経営 (2)
景気 (1)
経済政策 (2)
消費税 (8)
哲学 (4)
歴史 (0)
思想 (3)
ブログ (7)
犯罪 (2)

月別アーカイブ

プロフィール

adler7788

Author:adler7788
労働主義は、働きやすい職場を作る。
労働主義は、労働者を守る。
労働主義は、労働者中心主義である。
労働主義は、格差を無くす。
労働主義は、資本主義に対抗する。

 

フリーエリア

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
1039位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
454位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる