労働者の目線で考える労働主義と資本家目線の資本主義

労働主義は、働きやすい職場を目指す。労働主義は、格差を無くす。労働主義は、福祉国家を目指す。労働主義は、資本主義に対抗する。

2017-11

「人から必要とされ、人の役に立ち、人から褒められる労働」

「注文をまちがえる料理店」の店員は認知症の人である。だから、注文を間違えることを前提にしている。客は、それを承知で来店する。認知症の人でも働ける場があることが良い。人の役に立てることが良い。この発想が良い。

協同農園は、協同で田舎暮らしをしようという発想である。田舎暮らしをする人が、個々バラバラでやるのではなく、協同ですることで協力し合えて、一緒に楽しくやれる。農業を知らない素人でも、手伝う中で学びながら、自分でやるときも教えてもらいながらやっていける。会費を払うことで農地を貸してもらえるシステムなので、初期投資が少なくて済む。これも発想の勝利である。

世の中は、こういう発想の転換で少しずつ変えていくことができる。生きる喜びや、労働の楽しさを実感できる職場を創り出そう。労働とは、本来、楽しいものであるべきである。それなのに競争原理を導入するから、苦しくて辛いものになっているのである。労働が持つ本来の要素、「人から必要とされ、人の役に立ち、人から褒められる労働」にしていこう。労働が持つ本来の要素を取り戻そう。競争原理の資本主義から、協同原理の労働主義にすることで。
労働主義は、人類を幸福にする労働を目指す。


↓1日1回、応援クリックを。
にほんブログ村 経済ブログ 経済学へ(現在2位)
にほんブログ村
(現在3位)
経済学ランキング

紫陽花05


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

 

最新記事

カテゴリ

労働主義 (56)
労働主義経済 (1)
労働主義経済学 (18)
自由主義経済 (6)
資本主義経済 (3)
福祉主義 (3)
民意主義 (1)
資本主義 (9)
封建主義 (1)
政治問題 (7)
経済問題 (5)
社会問題 (12)
労働問題 (2)
国際問題 (2)
環境問題 (2)
政治 (13)
経済 (1)
社会 (1)
格差 (11)
搾取 (2)
労働 (6)
労働者 (1)
労働組合 (3)
経済学 (3)
幸福 (9)
幸福経済学 (18)
福祉 (4)
福祉国家 (6)
福祉社会 (45)
政党 (0)
選挙 (9)
経営 (2)
景気 (1)
経済政策 (2)
消費税 (8)
哲学 (4)
歴史 (0)
思想 (3)
ブログ (7)
犯罪 (2)

月別アーカイブ

プロフィール

adler7788

Author:adler7788
労働主義は、働きやすい職場を作る。
労働主義は、労働者を守る。
労働主義は、労働者中心主義である。
労働主義は、格差を無くす。
労働主義は、資本主義に対抗する。

 

フリーエリア

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
1039位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
454位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる