労働者の目線で考える労働主義と資本家目線の資本主義

労働主義は、働きやすい職場を目指す。労働主義は、格差を無くす。労働主義は、福祉国家を目指す。労働主義は、資本主義に対抗する。

2017-11

銃規制を個人でもできる発想の転換

「アメリカは、ライフル協会が反対するので銃規制が進まないし、憲法を変えないと銃規制はできない」と解説者が言っていた。これが普通の考えである。そこで、銃規制を「発想の転換」で考えてみよう。

憲法を変えなくても、銃規制が個人でもできる方法である。
それは、自分の庭や玄関を銃規制エリアにすることである。家庭内の決まりとして実施できる。来訪者は銃を持ち込めなくなる。銃がふさわしくない学校や図書館や病院などの公共施設にも、銃規制のマークを掲示すればよいのである。市民運動でシールを増やしていけば、量的変化が生まれる。
「銃規制」の画像検索結果

個人と施設の両方で銃規制エリアが広がっていけば、タバコと同じでライフルが売れなくなって、ライフル協会の発言権も弱まる。

要するに、憲法改正というような大きな変革をしなくても、小さな変革の積み重ねが、量的変化から質的変化へとつながっていくという発想を大事にしようということである。


↓1日1回、応援クリックを。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

社会・政治問題ランキング

紫陽花05


スポンサーサイト

 | HOME | 

FC2Ad

 

最新記事

カテゴリ

労働主義 (56)
労働主義経済 (1)
労働主義経済学 (18)
自由主義経済 (6)
資本主義経済 (3)
福祉主義 (3)
民意主義 (1)
資本主義 (9)
封建主義 (1)
政治問題 (7)
経済問題 (5)
社会問題 (12)
労働問題 (2)
国際問題 (2)
環境問題 (2)
政治 (13)
経済 (1)
社会 (1)
格差 (11)
搾取 (2)
労働 (6)
労働者 (1)
労働組合 (3)
経済学 (3)
幸福 (9)
幸福経済学 (18)
福祉 (4)
福祉国家 (6)
福祉社会 (45)
政党 (0)
選挙 (9)
経営 (2)
景気 (1)
経済政策 (2)
消費税 (8)
哲学 (4)
歴史 (0)
思想 (3)
ブログ (7)
犯罪 (2)

月別アーカイブ

プロフィール

adler7788

Author:adler7788
労働主義は、働きやすい職場を作る。
労働主義は、労働者を守る。
労働主義は、労働者中心主義である。
労働主義は、格差を無くす。
労働主義は、資本主義に対抗する。

 

フリーエリア

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
1039位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
454位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる