労働者の目線で考える労働主義と資本家目線の資本主義

労働主義は、働きやすい職場を目指す。労働主義は、格差を無くす。労働主義は、福祉国家を目指す。労働主義は、資本主義に対抗する。

2017-11

福祉主義とは

福祉主義とは、「ゆりかごから墓場まで」の生涯を保障しようとする考えである。従って、出産費、子育て費、教育費、医療費、年金費、介護費などの費用を次々と無償にしていくことを目指している。

福祉主義は、北欧の福祉国家を理想とする考えである。世界幸福度ランキングでも上位になる北欧諸国の福祉国家を理想としている。

労働主義は、福祉主義を支援する。
労働主義は、福祉主義を推進する原動力となる。
何故かというと、福祉は当たり前の考えであり、反対する人はほとんどいない。ということは、圧倒的多数の人が賛同できる考えである。にも拘らず福祉政策が進まない原因は、福祉に予算を使わない政府だからである。大企業優遇税制や累進課税減税の政策をしてしまう政府だからである。福祉政策を実行する政府を作らないと実現しないのである。福祉主義だけでは力が弱いので、福祉主義を推進する原動力がいる。それを実現できるのは労働者だから、労働者を支える考えとして労働主義が必要になってくるのである。労働主義が福祉主義を推進する原動力となれるのである。従って、労働主義は、福祉国家を目指す。労働者が真に幸福になれるのは福祉国家である。北欧で福祉国家が実現したのは、労働組合の力が強いからである。


↓応援クリックを1日1回お願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村


社会・政治問題ランキング



スポンサーサイト

 | HOME | 

FC2Ad

 

最新記事

カテゴリ

労働主義 (56)
労働主義経済 (1)
労働主義経済学 (18)
自由主義経済 (6)
資本主義経済 (3)
福祉主義 (3)
民意主義 (1)
資本主義 (9)
封建主義 (1)
政治問題 (7)
経済問題 (5)
社会問題 (12)
労働問題 (2)
国際問題 (2)
環境問題 (2)
政治 (13)
経済 (1)
社会 (1)
格差 (11)
搾取 (2)
労働 (6)
労働者 (1)
労働組合 (3)
経済学 (3)
幸福 (9)
幸福経済学 (18)
福祉 (4)
福祉国家 (6)
福祉社会 (45)
政党 (0)
選挙 (9)
経営 (2)
景気 (1)
経済政策 (2)
消費税 (8)
哲学 (4)
歴史 (0)
思想 (3)
ブログ (7)
犯罪 (2)

月別アーカイブ

プロフィール

adler7788

Author:adler7788
労働主義は、働きやすい職場を作る。
労働主義は、労働者を守る。
労働主義は、労働者中心主義である。
労働主義は、格差を無くす。
労働主義は、資本主義に対抗する。

 

フリーエリア

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
1039位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
454位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる