FC2ブログ

格差の無い福祉国家を目指す。

福祉国家は、再分配によって格差を無くす。

2018-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

景気が良くなっても給料が上がるとは限らないというのが、労働者の発想である。

会社は、売り上げを上げて儲ける事で発展する。経営者はそれでいい。ところが、労働者は、そうはいかない。何故なら、労働者は経営者ではないので、売り上げが上がっても給料が上がらなければ儲からないのである。

儲ける事で景気を良くして、暮らしを豊かにしようというのは、経営者の発想である。だから、景気が良くなっても、労働者の給料が上がるとは限らないというのが、労働者の発想ということになる。

今、日本の景気は良くなっているのに、会社の儲けは内部留保として貯められているだけで、労働者にまで回ってきていない。労働者の懐が豊かにならないと消費は増えないし経済は回らない。このままでは、経営者ばかりが儲かる日本になってしまい、格差は益々広がることになる。


このように、労働者の視点で経済を見ていくことが大事である。資本家の発想でしか経済を分析できない経済学者の儲け主義では、幸福度は低いままである。

↓1日1回応援クリックをお願いします。

社会・政治問題ランキング
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

労働主義とは
労働主義経済とは
福祉国家の特徴
資本主義のシステム


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

 

最新記事

カテゴリ

福祉主義 (11)
福祉国家 (25)
福祉社会 (46)
格差問題 (2)
貧困問題 (6)
経済問題 (12)
政治問題 (14)
社会問題 (14)
労働問題 (2)
国際問題 (6)
環境問題 (7)
差別問題 (4)
平和問題 (1)
「労働主義」とは (0)
労働主義 (71)
労働主義経済 (2)
労働主義経済学 (21)
自由主義経済 (6)
資本主義経済 (7)
民意主義 (1)
資本主義 (10)
封建主義 (1)
政治 (14)
経済 (4)
社会 (2)
格差 (26)
搾取 (6)
労働 (7)
労働者 (1)
労働組合 (3)
経済学 (5)
経営 (3)
景気 (2)
経済政策 (2)
消費税 (8)
政党 (1)
選挙 (9)
歴史 (1)
価値観 (1)
思想 (4)
幸福 (12)
幸福経済学 (20)
福祉 (6)
哲学 (6)
犯罪 (7)
投稿 (0)
ブログ (16)
ニュース (4)
税金・消費税 (1)
体質問題 (1)
不正問題 (7)

月別アーカイブ

プロフィール

adler7788

Author:adler7788
福祉主義は、格差の無い福祉国家を目指す。

 

フリーエリア

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
1181位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
528位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。